【仕組み化されるまで④】情からはじめる大革命!?【オンラインサロン内容を無料公開中!】

こんにちは。

MakeItYoursの仕組みクリエイターのShotaです。

少年漫画の熱い展開を読むと涙します。

(最近ホットなのはキングダムの王騎将軍)

 

前回の仕組み化プロセス

【仕組み化されるまで③】自分のやりたいことをやる経営者的な視点のビジネスを学ぶ!【オンラインサロン内容を無料公開中!】

 

さて。

今日も大告白です。

 

 

人にお願いする事がとっても怖かったのです。

でも、今日決めます。

 

【僕は人にお願いができる。】

 

・・・怖すぎ!

 

 

 

さて、深掘りしてゆきます。

 

なんで怖いか理由が最近わかってきました。

 

僕って元々けっこう非情なんです。

というのも、プラスもマイナスも感情というものにあまり流されないようにしてきたからです。

泣くことを馬鹿にされたことも多かったので、感情の動きを否定されたという感覚でしょう。

 

感情移入する事が少ないため、他人に対してあまり情が湧きませんでした。

 

しかし、ピュアではあるので(笑)、自分に情がない事をよく知っていて、情のやり取りの行動をあまりしないようにしていました。

情がわからないから、なるべく恩をもらわない。

 

そして、自分の持てるスキルや愛は、惜しみなく与えます。

そこに情はなく、なんとなくの感覚で、与えたいと思った人にのみ与えました。

 

 

しかし、感情の起伏がなければ、僕たちのソウルちゃん(自分自身の究極の本質部分)はつまらないわけです。

刺激を味わうために、この地球に生まれてきたのですから。(この辺りの概念は公開授業にて)

 

てことで、あんまりにも情を捨てすぎると、刺激を得づらい人となってしまうわけです。

そうすると、ソウルちゃん的には、もっと激しい刺激を作ったり、度がすぎるとソウルちゃんに見放される、みたいな状態になるかもですね(後者は仮説ですが)

 

 

今年に入ってから、情の優先度を下げ、人類全体、集合意識的な視点で、それらが発展する方向へ向かうように動いてきました。

そしたら

およそ2週間前に、

情の重要さを知る事件が起こりました。

 

情がないことによって、感謝が厚くなく、行動へエネルギーを注ぎづらかったということでした。

 

しかし、一方で、情のある人は、人の心を動かしてゆきました。

情は、想像以上の結果をもたらすのだと学びました。

情は、伝染します。

 

人の情熱を掻き立て、心を動かし、行動に駆り立てます。

情は、この現実世界に大きな拡大を超高速でもたらすものです。

 

 

目の前の現実世界を変えるのは、人の情であることをよく知りました。

 

 

そのまま深掘りを続けます。

 

 

情による拡散力(エネルギー的な意味での)の存在を知りました。

では、どのようにしたら情が発現するのか。

 

やはり、そこはソウルヴォイスにあると思います。

本来、本質の自分の持つエネルギーを出す事で、そのエネルギーは最大になり人に伝わります。

特に、今の社会では、本来や本質のエネルギーを見せる事を制限する風潮にあるので、

それを越えて、本質のエネルギーを発する人は

情に訴えかけるものがあります。

 

 

自分の本質のエネルギーをキャッチし

それを外へそのまま放出し

豊かになってゆく姿を見て

憧れて学ぶ人も増える事でしょう。

 

 

つまり、自分の本質のエネルギーをキャッチして出すという

能動的に世界と関わってゆく人が増えてゆくことになります。

 

 

今の社会は、自分の本質は抑えこみ

社会のルールなどに縛られ、

受動的に生きる人が大半でしょう。

 

その層に、

もっと歓びに溢れた生き方が

選択肢としてあることを伝えてゆき

 

それを強制するではなく

いつか、受動的な人が

能動的な人生へと

少しでも舵取りできるように

促してゆく。

 

 

そんな、仕組みをいつもイメージしています。

やっぱりどこまでいっても、人類を面白い方向へ持ってく仕組みを考えるのは面白いです。

 

 

でも、まずは、情も知っておこうと思います。

もう30歳に近いですが、今更ながら、情というものを学ばせていただいております。

 

 

そこへのアプローチを体感ベースで知る事ができたら、

さらに面白い仕掛けを、僕の仕組みに導入して行けると思っています。

 

 

人類全体のマインドを面白い方向へ持っていく。

そんな革命を起こそうとしているんですね。

 

 

だって、魔法みたいな世界を早くみたいじゃないですか。

世界・地球の危機とかで、マイナスなものに駆り立てられて動くではなく

最高に面白い世界にしてゆくと、能動性に駆り立てられた人類なら

絶対にできます。

 

最初の結論に落としてなかったw

情のやりとりをあまりしてこなかった僕ですが、

情をちゃんと受け取り、

情をちゃんと与える

という体験をしてゆきます。

 

なぜなら必ずやこの経験が自分の仕組み化の力になるからです。

 

革命に一歩地区づくわけです。

 

 

そんな革命を起こす様子を見ていたい方は

自分のソウルのエネルギーで繰り広げられるリアルエンターテイメント オンラインサロンMakeIt

をお勧めします

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Something is wrong.
Instagram token error.
Load More

Make It Yours Official Web Site

お仕事依頼、ご連絡先はこちら

 

ShotaMamiの本音をLINE@でも!

PAGE TOP
Translate »