【Letter from the prince to the prince #3】お姫様と出会えた王子へ

親愛なる王子様へ。

 

僕はShota皇子。

今日で、3日目だね。

 

少しだけ書き上がるのが遅くなったよ。

その理由は僕のお姫様の願いを最優先してたからだ。

そのくらいお姫様は徹底的に愛せばいいよ。

 

さて、今日は、お姫様と出会えた君へのメッセージだ。

 

君は、お姫様に出会った。

お姫様に出会った王子はどうなると思う?

お姫様に出会うと【愛する覚悟】が生まれる。

 

君に愛する覚悟が生まれたなら、君は王子だし、その子はお姫様だ。

愛する覚悟は、「愛さなければいけない」「愛すべき」というものからくるものではない。

愛する覚悟は能動的に生まれるもの。

「このお姫様を愛し抜きたい」ということだ。

 

そしてもう一つ。

「お姫様とともに生きると最高の未来になるという確信」だ。

お姫様に出会ってしまっているならば、その確信の感覚を信じて進めばいい。

 

その感覚は間違いない。

愛し抜けばいい。

 

君の持っているスキルや、性格なんかは、お姫様にはできない。

もしくはお姫様のやりたくないことだ。

でも、君はそれがやりたい事だったり、自然とやっている事だったりする。

君はそれでお姫様の願いを叶えるんだ。

 

お姫様の願いは、世界を繁栄させる。

その願いに君のやりたい事をねじ込めばいい。

そうすれば、お姫様を愛することが君のやりたいことになっているし、

君のやりたいことがお姫様を愛することになる。

 

他の誰に何を言われようが、君の感覚を信じて。

君は王子だ。

世界を豊かにする使命を持っている。

 

だから、君の感覚は間違いなく世界を豊かにする。

頭で考えなくていい。

頭でぐるぐると考えると他人が入り込みすぎるからね。

君が豊かな世界を作るんだから、他の人の考え方は考えなくていい。

 

お姫様を愛してあげてくれ。

君はいろんなものを持っている。

それでお姫様を愛して。

 

君は君を卑下する必要はないよ。

なんたって王子だから。

すごいものを持っている。

考え方の視点がすごいんだ。

 

卑下すると歪む。

君の価値やエネルギーがねじれて他の人に伝わるから。

だから、君は君の考え方を信じて。

他の誰にもできない考え方なのだから。

 

お姫様にも自信を持って接し、お姫様を世界で一番愛し、二人で世界を豊かにする心で。

持ち前の謙遜さも発揮し、お姫様を今よりももっと深く愛すことのできるように成長する心で。

 

お姫様への愛を深めていけることは、本当に幸せなことだ。

君もそれを感じているだろう?

そのまま楽しんで行こう。

 

では、今日はこの辺りで。

親愛なる王子様。

読んでくれてありがとう。

 

Shota皇子より


昨日の手紙はこちらから

【Letter from the prince to the prince #2】勇気を持って踏み出した王子へ

 

Next Letter!

【Letter from the prince to the prince #4】お姫様と出会う前の王子へ

 

手紙の一覧はこちら

http://makeityours-lovelife.com/category/lettertoprince/

 

新時代の夢の叶え方がわかる!世界を飛び回って遊びまくる!
月額1000円 から楽しめるエンターテイメントオンラインサロンはこちら下矢印

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
Translate »