【仕組み説明】理想のゴールを実現するために役立つ5つの人間の仕組み

こんにちは。

超一流ホテルを名古屋に建てるSuzuki Shotaです。

今日はスタバにて、ブログを書いています。

朝から活動すると心地良いです。

しかもここ最近涼しくなってきて、なお心地よくなってきました。

 

さて、今日は昨日の内容を少しばかり細かく説明します。

このブログでは、体と脳と生活と食事と環境との関係性をロジカルに理解ができます。

理想のゴールを実現のためにその1:人間の体が作られていく仕組み

人間の体、動き、パフォーマンスはどこからくるのでしょうか。

人間の脳からきます。(厳密に言うと、脳以外から命令されるものもあるので、ここで言うのは、大きな意味での脳と捉えてください)

脳の命令で、筋肉たちが動き、現実世界へ、能動的に関わることができるのです。

体を動かすには、脳から信号が送られて、それを筋肉が受信するのです。

体の成長(筋肉の成長)の仕組みは

あまり使わない神経回路は命令伝達が弱くなっている
まずは脳から命令してそこ筋肉に信号を送れるようにする
もともとある筋肉が動き始める
それでも力が不足しているならば筋繊維が増える

といった感じです。

なので、体を使う全てのことは、脳にたどり着きます。

理想のゴールを実現のためにその2:脳が人間の体を動かす仕組み

人間の大元である、脳。

人間は脳で感じ、考え、動きます。

体への命令は、脳が意識的にしろ無意識的にしろ行っています。

血液や、神経伝達物質や、ホルモンなど、人間の神秘的な構造により、体への命令をして、体が動きます。

血液や神経伝達物質やホルモンなどの生成には、バランスの良い栄養が必須です。(筋繊維の元となるものも、当然栄養ですので、体へ影響を及ぼすものでもあります)

機能が備わっていたところで、原材料がなければ作られません。

つまり、そういったものの原料となる食事が大いに影響を与えるのです。

理想のゴールを実現のためにその3:食事から体が作られる仕組み

脳や体への原料が食事ということがわかったと思います。

食事のプロフェッショナルから、食事のことを学びました。※その方との出会いはこちらのブログ▼

【人生を変える】食事内容改善から体質・メンタル・生活を変えるプロフェッショナル

血液や神経命令物質やホルモンなどを作る元となるものが食事です。

日本人の大半は、炭水化物を取りすぎています。
しかも、日本人の日常では、炭水化物よりタチの悪い(消化吸収が早い)糖類を、口にすることが多く、ガソリンだけ先に溜まりやすく、脂肪になったり、悪さをします。

なので、糖類を取らない、炭水化物も減らす、タンパク質とビタミン・ミネラルは増やす(肉と野菜)といった意識をしています。

その食事をいつ取るか、何を取るか、というのは、その人の生活習慣に大きく影響されます。

理想のゴールを実現のためにその4:生活習慣がその人を作り上げる仕組み

その人がどのような食事をするかというのは、その人の生活習慣そのものです。

朝食は特にわかりやすいのではないでしょうか。

仕事まえの朝の忙しい時間にあなたは何を食べますか?

パン?ご飯?食べない?野菜?お肉?

朝早く起きる人は、朝に時間があり、朝食をゆっくり取れる時間があります。

そういう人は、しっかりとタンパク質、ビタミン・ミネラルを取れています。

 

また、夜はどうでしょうか?

時間がなくて、料理できずに外食になる?

食費がかさむから安いものにしよう。安いものは、炭水化物が多いです。例えば、ハンバーガーとか、パスタとかです。

コンビニも炭水化物や糖類の宝庫です(笑)

 

こうして考えると、いかに生活習慣が食生活を作っているかよくわかるのではないでしょうか。

最後は、もっと掘り下げてお話しします。

理想のゴールを実現のためにその5:さらに根本的なその人が身をおく環境

その生活習慣はどこからくるのでしょうか。

その人が身をおく環境からきています。

食事に気をかける時間がないのは、夜遅くまで残業する環境にいる。

ファーストフードに行ってしまうのは、周りの人がファーストフードに行く考え方の環境にいる。

砂糖を取りすぎてしまうのは、精神的にストレスの多い環境にいるから。

 

逆に、

夜早く寝て、朝早く起きて、仕事する時間を短くできれば、食事に時間を取れる。

ファーストフードに行く人ではなくホテルの食事に行く人の中に身をおけば、ファーストフードには行かない。

精神的にストレスがなく自分の心を大切にできる環境に身をおけば、砂糖を取りたくなることもない。

と言えるわけです。

 

最後に

体と、心と、頭と、食事と、生活習慣と、環境は

全て関係しあっています。

ゴール設定をどこにして、その人が何を選ぶかは、自由です。

どれか一つでも妥協をしたら、それに足を引っ張られます。

自分自身を持っていきたいゴールの人たちが、どんなことをしているのか、よくみてみましょう。

徹底的に観察したり、時間を割いたり、お金を使ったりしてでも、とことん考えましょう。

僕がしていることは、自分に妥協なく生きて、愛情を深めていける人が増えて行くことです。

 

ゴール設定をどこにするか、そのゴールに向かう向かわないも全て自由です。

あなたが生きたいように生きましょう。

 

 

皆様に、真のソウルメイトが見つかり、最高のLoveLifeが訪れますように。

愛と感謝を込めて。

Suzuki Shota

 

 

 

 

Suzuki Shota

妥協なく自分を愛す。

だから、

溢れる愛を身近な人に。

そして、

その奥のまだ見ぬ人に、

愛を。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

Something is wrong.
Instagram token error.
Load More

Make It Yours Official Web Site

お仕事依頼、ご連絡先はこちら

 

ShotaMamiの本音をLINE@でも!

PAGE TOP
Translate »